2010_11
28
(Sun)21:09

雪マークは何処に。。。

先週キッチャンママのタイヤをスタッドレスに履き替え、今日はキッチャンパパの車のタイヤを交換、明日は雪マークキョロ|゚Д゚*||*゚Д゚|キョロ いつのまにか、どこかへいっちゃいましたぁ~
ずっと行っちゃったままだと楽なんですけどね。

このお休みは、家のことでバタバタ、暖房器具の点検に来てもらったり、今年は組長をしてるので来年の役員のことで決めなければならないことがあったりで忙しくしてました。

勘九郎は、元気にしてますよ。


1126-1.jpg


病気になってから、勘ちゃん少し性格が丸くなりました。
今だけかな(笑)
病院でやさしくしてもらって、性格変わったか(´゚ω゚):;*.':;ブッ
相変わらず、足に変化はありませんが、元気元気で~~~す!!
病院からも、勘ちゃんの様子どうですかぁ~って心配してお電話いただいたり、ほんとうに感謝感謝です。


我家に一人、チヤホヤされなくて寂しがってる子がいます。


1126-2.jpg


勘ちゃんが退院してきてから、ボク全然お呼びでなくなってしまいましたぁ(笑)
錦ちゃんは、いっつもこんな風にずっとキッチャンママのところ見てるんです。
目を離すのは、寝てる時とご飯を食べてる時ぐらいかなぁ~
小夏も2歳ぐらいまではそうだったけど、錦ちゃんくらいしっかり見てるワンコは初めてですよ。
どの子もみんな可愛いけど、やっぱり家で生まれた子は特別可愛いかな♪
スポンサーサイト
2010_11
23
(Tue)19:15

退院!!

勘ちゃん、昨日無事退院してきました。

病院へ行って、今朝の勘ちゃんの診察室の中を歩いてるビデオ見せてもらったら、ヨロヨロしながらも元気に歩いているじゃない(;≧∇≦) =3 ホッ
急に良くなったぁ~~ってぇ!!先生もおっしゃって、急遽退院の運びとなりました\(^ ^)/ バンザーイ

結局、病名は分かりませんが、この段階であえて全身麻酔までしてMRIの検査をすることの方が危険だということになりました。
勘ちゃんの場合、やっぱりヘルニアではないのじゃないかぁ~とも、おっしゃっていました。
足がもとのように完全に治るかは。。。このまま、麻痺が残るかも知れないそうです。


でもでも、勘ちゃんとっても元気なんですよ!!


1122-3.jpg


しっかり立ってるでしょ~~ヽ(*’-^*)。
パピーカットになって、ちっちゃくなっちゃったけど、病院の看護士さんにも、勘ちゃん短くてもとっても可愛い!!って言ってもらえました♪
看護士さん達にもとっても可愛がってもらったようで、ストレスなんて全然なくてぇ~
とは言っても、お家へ帰ってきたらもう嬉しくて、皆のところへご挨拶してぇ~
でもね、吉ちゃん達のほうが、だれが来たのぉ~?てな顔して、引いてましたよ(笑)


1122-1.jpg


おもちゃと格闘してる後姿o(*^▽^*)o~♪あはっ
お部屋で他のワン達と一緒でも良いし、お散歩にも行って良いそうです。
リハビリになるから何でもやらせて下さいってぇ!!
ソファにも乗るんですよ♪時々後ろ足が乗れなくて落っこちていますが(笑)
さすがに、階段は無理ですけどね。

お部屋の中を、ちょこちょこ走ってこけている所を見てると、何だかパピーが我家に来たみたいそんな感じです♡→ܫ←♡
足をガチンとぶつけても全然痛くないみたいです。

ただ、シャンプーとトリミングだけは、今年いっぱいやめてくださいってぇ~
どうしてもという時は、病院でしっかり管理しながら、やってくださるそうです。


1122-2.jpg


ご心配していただいた皆様、ほんとうにありがとうございました。
勘ちゃんはとっても元気です。シッポがフル回転で忙しくしてま~~~~す♪(゚▽^*)ノ⌒☆
2010_11
21
(Sun)20:41

明日は病院

勘九郎、食欲はあるしとっても元気にはしてるようですが、なかなか足のほうは変化がないようです。
悪くはなっていないと言うことなので安心ではあるんですけどね。

今日先生からお電話もらった時に、ビデオ面会頼んでみました。
明日、午前中お休みして吉右衛門を病院へ連れて行くことになっていたんですが、その時にビデオを見せていただくことにしました。
どの程度歩けるのか、話を聞いていてもやっぱり目で見ないと心配なんですよね。
勘ちゃんに会うの、何だか嬉しいような~~♪でも、ちょっと心配のような。。。

実際の面会は、絶対ダメ!!って言われちゃいましたからぁ~
入院してから、3日間ぐらいキッチャンママのこと探してたみたいです(゜-Å) ホロリ
今日で入院して11日目だから、もう見捨てられたって思ってるかなぁ(;´Д`) うぅっ。。
ワンコにとって、11日は長いよねぇ~~


1121-1.jpg
2010_11
17
(Wed)23:28

入院7日目

今日で、勘ちゃん入院してから一週間がたちました。

病院からは毎日勘ちゃんの様子知らせてもらっているんですが、入院した時に比べたら立てるようにもなっているし、ポチポチでも歩けるようになっているので回復はしているようですが、なかなか大きな変化はないようです。
でも、昨日連絡頂いた時、後で勘ちゃんの大きな声で「ワンワンワンワ~~ン」という声が聞こえてきました。
とても、病気で入院してる患者とは思えない大きな声でした(笑)
元気はとってもあるようです!!
あの声を聞いたら何だか ホッ としたと同時に、騒がしくして病院に迷惑かけているのかなぁ~って心配になりました。

そして、今日先生といろいろお話しして、もう一週間入院することに決まりました。
明日から徐々にリハビリをするそうです。
ステロイドのお薬も完全にやめたそうです。後は、肝臓を保護するお薬を飲んで正常値に戻すだけ。
その後のことは、回復の程度によって、MRIの検査をするか決めることにしました。

ご心配いただいてる皆様には、ほんとうに感謝しております。


1117-1.jpg


「勘お兄ちゃん、良くなったらまた一緒に走ろうね!!」
2010_11
15
(Mon)22:24

入院5日目

病院の狭いケージの中で、歩くことが出来ているようです。
少しづつですが、回復しているようです。

ただ外へ出した時に、どの程度歩けるのか、それが心配です。
見ていないので、余計心配になるんですよね。

今週の水曜日でちょうど一週間です。
それで、退院になるのか、それとももうしばらく病院で安静にしているのか。。。
どちらにしても、急激に改善するということは無理のようです。
それが、1ヶ月あるいは半年続くのか。その子によっていろいろのようです。

病気の確定診断は、MRIの検査をしてみないと分からないということでした。
何の病気なのか分からないのが一番心配です。
だからと言って、ヘルニアだった場合、完全に麻痺しないと絶対に手術はしないそうです。

どうなんでしょう、こういう場合、MRIの検査みなさんするのでしょうか?
ヘルニア以外の病気だった場合は、何もできることはないそうです。

勘ちゃんの回復状態にもよりますが、水曜日あたりにはどうするのか決断しなければ。
2010_11
14
(Sun)19:45

入院4日目

勘ちゃんが入院してから、毎日食べることと寝ることが仕事だった我家の長男さん、ワンワンないたりこのところ急に元気になっちゃいましたヾ(@^▽^@)ノ わはは
しっかり、勘ちゃんの代わりをしてくれています(笑)
吉ちゃんなりに何か感じているのかなぁ~???

今日の勘ちゃんの様子は、
特別変化はないそうです。入院してからステロイドを飲んでいるので、今日血液検査をしたそうです。
やっぱりステロイドのお薬のせいで、肝臓の値が悪くなったようで、今日から肝臓を保護するお薬も始めたそうです。
勘ちゃんの病気は、脊髄炎ではないかということです。
とりあえず一週間を目安に治療をして、、、
一週間ぐらいで、歩けるようになってくれるといいんだけどぉ~
病院の先生を信じて、先生に頑張ってもらうしかないですね。


1114-1.jpg


どう? いつもの吉ちゃんとの表情と違うでしょ(_≧Д≦)ノ彡☆バンバン!! 
2010_11
13
(Sat)20:39

今日の勘ちゃん

お休みなので、面会に行きたいところですが、面会謝絶なんです(*´Д`)=3ハァ・・・

どうしても家の人に会うと、興奮してしまうのでと言うことです。
それでも面会したいと思ったら、ビデオに撮ったものを別の部屋で見ることは出来るそうです。
私達には、何んにもしてあげられることが出来ないからしかたないんですけどね。


先ほど病院から、勘ちゃんの様子を知らせてくれました。
昨日までは、ほとんど症状が変わらなかったけど、今日はほんの少しだけど改善に向いて来たってぇ\(^ ^)/ バンザーイ
後足の足首(肉球)が、全然反応なかったんですが、今日は何十回に1度は戻るようになったそうです。
何言ってるか分からないですね(笑)
とにかく、少しでも快方に向かってるということで一安心しました。
2010_11
12
(Fri)21:42

勘ちゃんのその後。

何だか昨夜は良く寝れませんでした。

オシッコもそのまま出てしまう状態なので、コートを短くさせてくださいとも、昨夜言われました。
濡れてしまうので気になって、今度は舐めて一日で赤くなってしまっているようです。
コートは、元気になったらまた伸ばせばいいんですもの。
入院は長くなりそうとのことでした。

勘ちゃんのことが気になっていたら、朝また先生から連絡がきました。
今朝は、よろよろでも立って、いろんなとこを見ていたそうです!!
歩くとか、とてもそんな状態ではないようですが、今までよりは悪くはなっていないと言うことで、ちょっぴりほっとしました。
昨日病院へ行った時は、後足は、だら~~としててとても立てる状態ではなかったんです。
痛みもなさそうで、元気にしているとのことでした。


1112-1.jpg


勘ちゃん、頑張ろうね!!
2010_11
11
(Thu)22:12

入院。。。

キッチャンママが起きると、4ワン急いで起きて来るんだけど、昨日の朝に限ってちょっと遅れて来たワンコ、勘ちゃん。
ご飯は普通に完食して、朝のお散歩にも行ってぇ。
ところが、なんだか足が痛そうであんまり動こうとしない。
ブラッシングの時もフラフラしてるようで、途中でやめてしまいました。
また、後ろ足のお皿が外れてしまったかぁーーーーーと思って、そのまま仕事に行っちゃったんだけど、、、


夕方家に帰ってみたら、、、何か変。
べたって座り込んで、目もうつろ。
でも、ご飯だけはしっかり完食(笑)
どうも、後の両足とも痛がっている様子です。
自力で歩くことも出来なくて、家の中を抱っこして移動。
おしっこも動けないので、そのまましちゃうし。。。

今朝になっても良くなっていないので、午前中お休みとって、病院へ行ってきました。
お皿が外れているとばかり思っていたら、どうも脊髄からの病気のようです。
背中の下の方、おしりの辺りから後ろ足が麻痺していました。
いろいろ検査してもらいましたが、レントゲン、血液検査等では異常がありませんでした。
脊髄からくる病気はいろいろあるんですが、ヘルニアとも言い切れず、とりあえず絶対安静ということで、即入院になりました。
内科的処置をして改善するか様子をみるようです。
おしっこもかなり溜まっているみたいで。。。


夕方、病院から電話をいただいて、意識もしっかりしていて元気もあるようですが、改善する様子はみられないようです。
一応、入院は一週間から二週間のようですが、回復の様子がなければ、MRIの検査を受けに東京まで行くようです。


1111-1.jpg


つい先日、ランで楽しそうに走ってたのにね。

ヘルニアなら、キャンとか鳴いて痛がったりするって聞いたことあるけど、勘ちゃんの場合そんなこと全然無かったものぉ~違う病気なのかな。
今年は、勘ちゃん病気の当たり年だわ(´A`。)グスン
2010_11
07
(Sun)22:10

晩秋の八ヶ岳へ

キッチャンママしっかり風邪をひきこんでしまいました。
毎日薬を飲んでいてもなかなか良くならない。。。
と言っても寝込むほどではないしね。
でも昨日が最悪だったかな。何とか4ワンシャンプーしたけどね。

今日は朝から快晴!!
どこか紅葉を見に行ってこなくちゃね。
とりあえず家族だけでいる分には、風邪他の人にうつさないので、晩秋の八ヶ岳へ行ってきました。

佐久から野辺山、清里、八ヶ岳へ。


1107-9.jpg

野辺山より望む八ヶ岳


1107-2.jpg

そして、清里のまきば公園からは雄大な富士山も見えました!


1107-3.jpg

大泉に入るとところ所にもみじが綺麗でした。


1107-4.jpg

食事は、我家が時々お邪魔する、八ヶ岳倶楽部です。


1107-6.jpg

この奥にレストランやショップなどがあります。


1107-5.jpg


1107-7.jpg


1107-8.jpg

今日は、暖かかったので外のテラス席で食事をしました。
外にもストーブがあるんですよぉ~
冬の寒い時期は、屋根のあるテラス席のほうで食事が出来るんですが、さすがに冬の八ヶ岳はごめんですね(笑)
今日もたくさんの方が食事に来ていました。


1107-1.jpg

お疲れ様。み~~んな爆睡してま~~~~す(*・∀-)☆