2013_10
29
(Tue)20:47

退院してから

吉右衛門、先月の30日に退院してからほぼ1ヶ月が経ちました。

体調も良くて皆でお出掛けできて喜んだ時もありましたが、18日頃から食事をあまり食べなくなりました。
尿毒症で口内炎が出来てしまいました。
病院からキトサンの粉薬をもらって傷口に付け、フードはふやかして何とか少しでも食べてくれていたのですが、昨日からぱったり食べなくなりました。
口の中の粘膜が弱って、そこら中から出血しています。
それを見たら、「キッチャン、食べなきゃあ元気になれないよ!」とは言えなくなりました。
かなり痛いはずなんですよね。ほんとうに頑張ってくれています。


1029-1.jpg

10月25日撮影
スポンサーサイト
2013_10
15
(Tue)22:13

☆退院15日目(10月15日)

今日で退院してから半月が経ちました。
体の震えがだんだん酷くなっているかなぁ
最初は足だけが小刻みに震えていたのが、今日は体全体が震えているみたい。
朝だけだったのが、今日は夜になっても震えてる。なぜだろ?


昨日は、吉右衛門の体調も良かったので4ワンコでお出掛けして来ましたよ。
目的地は白馬で~~す!
といっても、特別どこかで遊んだわけではないのですけど。

北アルプスは13日の朝に初冠雪でした。
望遠レンズ持っていかなかったので、小さくて分からないかなぁ~パラグライダーが飛んでます。

1015-7.jpg

こちらは、この7月にオープンした「農カフェ」
こちらのテラス席で、お昼を食べてきました。
期待して行ったんですが、セルフだったんです(^^;
でも、和食でなかなか良かったですよ。

1015-4.jpg

キッチャンパパは生姜焼き定食、キッチャンママは天ぷら定食。
ところがそれを見た吉右衛門、どうしたのでしょうか、急に食欲が出たみたいで大変
おやつ持参して来なかったので、ご飯をあげたらごらんのとおり!

1015-8.jpg

1015-6.jpg

お出掛けしたのがとっても嬉しかったのでしょうか、お家の中にいる時よりも積極的に歩くし、とても病気のワンコとは思えないようでした。


実は、もっと写真いっぱい撮ったはずだったんですが、、、、
PCに移したはずが、、、データ削除しちゃいました
大切な吉右衛門との写真だったのに。・゚゚・(´_ゝ`)・゚゚・。エーン

また行こうね♪
2013_10
15
(Tue)21:29

はっぴーばーすでー

小夏今日で8歳になりました★⌒☆【祝】☆⌒★
まだまだ若いと思っているけどシニアですから、健康に気を付けて楽しい一年を過ごせるといいね♪

1015-1_20131015211940998.jpg

お芋とかぼちゃでお祝い

1015-2.jpg

この子も狙ってましたよ
4頭でしっかりいただきました!

1015-3.jpg
2013_10
13
(Sun)21:18

☆退院13日目(10月13日)☆

昨日から3連休、お天気に恵まれ絶好の行楽日和ですね

先週はほんとうに暑かったぁー
こちらも30°越えが2日もあり、エアコン復活しちゃいました。
12日頃からは一気に涼しくなるという予報でしたが、昨日今日も日中は暑かったし明日も気温が上がるようです。

吉右衛門も日に日に足もしっかりしてきました。
今朝、何もしないのに後ろ足がブルブル震えてちょっと心配になりましたが、お昼くらいになったらそれも治まり、午後になると寝てばかりではなく部屋の中をウロウロするようになりました。
ちょっとドライブに行く?と聞いたらシッポ降ってたので、40分程皆でドライブしてきました。


1013-1_20131013205529883.jpg

1013-2_201310132055314cd.jpg


退院して来た時を思えば、今は嘘のように元気です。
もう少しで今まで通りの生活が出来そうです。
まさかここまで復活出来るとは思ってもいませんでした。
お家に帰ってから、ボケのような症状も全然みられなくなりました。
やはり治療を断念したことが、結果的に吉右衛門にとっては良かったのでしょう。

明日も良いお天気みたいだから、吉右衛門が体調良ければ、皆でちょっとお出掛けして来ようかな♪
たくさんのお水持参でね。
元気なうちに思いでいっぱいつくらなきゃ


2013_10
09
(Wed)22:04

☆退院9日目(10月9日)☆

今週からは、毎日仕事に行っています。

朝は今までより少し遅く出て、お昼休みにはお家へ戻ってオシッコさせてお水を飲ませて、特急で職場に戻ってかなりハードな毎日です。

先日の日曜日に、もう明日からは仕事休めないわーと話していたのが、吉右衛門にも分かったのでしょうか。
サンプルフードもあっという間に食べてくれて、あわててロイヤルカナンの腎臓サポートのフードをネットで注文しました。1㎏にしようか3㎏にしようか迷ったけど3㎏を注文。
きっとフードを完食するまで生きてほしいと願いを込めて。

フードを食べるようになってから、日に日に元気になってます!
自力で立つことが出来なかったのが、今では一人で起き上がることも出来るようになりました。

毎日ビクビクしながら家へ帰って来るんですが、昨日から居間のドアの前で、コッカー達と一緒になって待っていてくれるようになりました。ほんの少しシッポ降って!!
ただフラフラしてるので、コッカー達に潰されるんじゃないかとちょっと心配ですけどね。

ご飯の時も、起き上がってくるんです。
ご飯くれぇ~って大騒ぎしてるコッカー達がいてくれるお蔭かなぁ~って思います(笑)

病気の子がいる時は、多頭だとほんとうに大変です。
ですが、元気な子がいてくれるから吉右衛門も元気をもらえるのかな。
コッカー達に感謝感謝。


退院してから今までカメラを向けることはしなかったのですが。
今日の吉右衛門の様子

1009-1.jpg


勘ちゃんは吉ちゃんが大好きのようでいけないよぉ~って言っても、ごらんの通り。

1009-2.jpg
2013_10
06
(Sun)21:22

吉右衛門その後の様子

ブログアップしなかったものですから、ご心配いただいてメールを下さったりほんとうにありがとうございます。
退院してから今日で6日になりました。
この6日間にいろんなことがありました。長~~い長~~い6日間でした。
こちらに書き留めておかないと忘れてしまいそうなので記録しておこうと思います。

9月30(月)夜7過ぎに退院


☆退院1日目(10月1日)☆

朝、腎臓サポート用の缶詰のフードをあげたがソッポを向かれる。
薬は炎症剤、抗炎症剤、整腸剤を水のお薬にしてもらって1日2回服用
いつもの朝より遅く家を出ようかと思っていたら、突然テンカン発作がおきる。
急遽仕事はお休みして様子をみる。
腎不全は、リンや塩分が制限されて、たんぱく質も制限されるのでなかなか難しい。
たんぱく質は根菜類が良いみたいなので、じゃがいもを煮てかおりづけにペット用の鰹節をちょっとトッピング。そしてりんご。夕食にあげたら気に入って食べてくれる。
よろよろとしながらも自力でトイレに行く。


☆退院2日目(10月2日)☆

朝もじゃがいもとりんごを気に入って食べてくれる。
気になりながらも仕事に行く。
お昼休みに帰宅。10分程しかいることができなかったが顔を見るだけで安心する。
夕飯も結構の食欲あり。
夜中の2時20分にテンカン発作。なかなか治まらないのであわてて座薬を入れる。
テンカンは直ぐに治まったと思ったら、今度はどこが痛いのか分からないが3時間半余り苦しみもがく。
激痛のようで時々うめき声を上げる。見ていられないほど切なかった。
朝の6時頃になってようやく治まる。もうこれが最期かと思った。


☆退院3日目(10月3日)☆

朝方の騒ぎで、結局この日は、キッチャンパパと2人で仕事を休む。
日中は交代で、どうしてもやっておかなければならない仕事がある為行って来る。
朝方の騒ぎで疲れたのか、良く寝ている。
お昼にリンゴを少し上げたら食べてくれた。
夜になると少し食欲が出る。
でも昨晩のあの痛みからか、寝返りも自力で出来なくなった。
そんな体なのに、おしっこはトイレに行こうと起き上がろうとする。


☆退院4日目(10月4日)☆

自力で立つことも出来なくなっているので、今日も仕事を休む。
かぼちゃが利尿効果があるらしいので、じゃがいもにトッピング。
今日は食欲も戻ってきた。夕飯には、お代わりしたほど。
ところが、夜になったら少し様子が変。ぐったりしてこのまま。。。
ほんとうにこちらの方が、命が縮まるわ。


☆退院5日目(10月5日)☆

今朝、皆歯磨きするよ!って言ったら、吉右衛門反応する。
すごいなぁ~毎朝やっていたことだけど、こんなになっても覚えているんだね。

吉右衛門が寝ている間にお掃除して、コッカー達のシャンプーもしてあげなければ皮膚病が酷くなるといけないので、午後になって思い切ってやる。
でも、その間に何かあったらと思うとなかなか集中できない。
錦ちゃん毛玉出来ていたしね。

じゃがいもやりんごにも少し飽きてきたみたい。
何か工夫してあげないといけないな。


☆退院6日目(10月6日)☆

もう腰がフラフラで後足がほとんど歩けない状態だったのが、今朝は手を添えてやらなくても自力で起きてきた!
もちろんちょっと歩くと転んではいるけど、邪魔をするコッカーがいるしね(^^;
でも、昨日までの姿を見てるととても考えられないこと。
お薬も終わりそうなので、吉右衛門はキッチャンパパに見てもらってもう1週間分の薬を取りに行く。
ついでに、腎臓用のカリカリフードのサンプルをいくつかもらって来る。
夕飯にカリカリフードを見せたら、食べてくれた!

明日で退院してからちょうど1週間。
1週間が山かなぁ~と言われたのが、、、
でも、もう体はボロボロ、お薬飲んでるから何とか少しは痛みを抑えられていると思うけど。


明日からは仕事に行かなければならないし、今はもうそれだけが心配。
2013_10
01
(Tue)21:47

重い決断

昨晩吉右衛門、お家へ帰ってきました。

夕方病院へお迎えに行ったら、「まず吉右衛門ちゃんと会って下さい」
その後でお話ししますと言われました。

私が呼んでも気づかないで寝ています。
動物は寝ていてもこんな寝方はしないそうです。
「多分老化も始まっているのでしょう」と。


病院で6日間、腎不全の治療をしてきましたが、数値の改善がみられませんでした。
昨日はほとんど何も食べなかったそうです。
腎不全は退院してからも、皮下輸液の注射に通わなければなりません。
14歳という高齢、注射の改善が見られない、そして何よりもCRPの値が依然に高い等々から、これ以上無理な治療をしても決して吉右衛門にとって良い結果を得られないのではないかということで、腎不全の治療を中止することにしました。
帰りの車の中でいっぱい泣いちゃいました。

1001-1_20131001212726b82.jpg


極力痛みがないように、最低限の飲み薬だけいただいてきました。
病気が進行してくると、テンカンもおきてくるようなので座薬もいただきました。


今一番心配なのは、昼間のお留守番です。
足もほとんど歩けなくなっていて、お水を飲むのも大変なんです。
今朝も仕事に出掛けようとしたら、初めてテンカンになりました。
ほんの数秒で治まったのですが、結局仕事を休んでずっと吉右衛門に寄り添っていました。
朝は食欲がなかったんですが、夕飯はじゃがいもを茹でて鰹節のおやつを一緒に似てあげたら、めずらしく食べてくれました。よほど美味しかったようです。

一日でも長く一緒にいられますように~~☆

吉右衛門、勝手に決断してほんとうにごめんね。