2013_11
29
(Fri)21:20

無事終わりました

勘九郎の停留睾丸の摘出手術無事終わりました。

朝9時に病院に連れて行って、一応血液検査をやってもしも貧血が酷かったら輸血をしてからになるという説明を受けましたが、午後の1時前に無事手術が終わりましたとの連絡がありました。
腫瘍の大きさは、鶏の卵のLサイズくらいだったそうです。
腸に癒着をしていたそうで、腸の皮を一枚剥ぐ感じでとったそうです。
腫瘍が悪性か気になって聞いてみましたが、先生ははっきり言われませんでした。
検査の結果は、一週間後ぐらいです。

退院は、日曜日の午前中の予定です。
勘九郎はとっても元気にしているようです。

スポンサーサイト
2013_11
19
(Tue)21:32

停留睾丸

停留睾丸についてネットでいろいろ検索していたら、私の思い違いがあったみたいです。

まだ先生からは停留睾丸で悪性だった場合の詳しい説明は受けていなかったのですが、貧血はあったけど白血球の減少、血小板の減少がなくてほんとうに良かったとは言われていました。
「貧血、白血球の減少、血小板の減少」これは、悪性腫瘍からくるものでした。
私は悪性腫瘍と貧血は別のものと思っていましたが、そうではなかったのです。
停留睾丸は、良性腫瘍か悪性腫瘍のどちらかなんです。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

精巣の癌というのは「セルトリ細胞腫」とういう種類の癌が大半になります。
このセルトリ細胞というのは体内で性ホルモンを作っている細胞で、この細胞が癌化することによって必要以上にホルモンが生産されてしまいます。
すると骨髄という血液の成分を作っている部分がホルモン過剰により機能を失ってしまいます。完全にお腹の中に精巣がある場合見た目には癌化は非常に分かりにくいですから飼い主さんが気付くのは貧血症状が出てからになることが殆どです。
ところが貧血が起きてしまってからでは手術を施しても、骨髄の機能は回復せずそのまま貧血で徐々に弱って死んでいってしまいます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 


そう、血液が作られないというのは、悪性腫瘍で症状が進んでしまってからのことだったのです。
そう考えると、勘九郎はもうすでに貧血が始まっているのですから、このセルトリ細胞腫の確率がかなり高いことが考えられます。
いろいろ考えてもどうなるものじゃないけど。。。。
2013_11
15
(Fri)23:01

検査結果

昨日、病院へ行って詳しい検査をしてきました。

まず、先日なぜワクチンが延期になったのかとういうことから書きたいと思います。

勘九郎は7ヶ月の時に去勢手術をしました。
ところが、停留睾丸で精巣がひとつしかありませんでした。
お腹の中に残っている精巣は癌化しやすいので注意して下さいとは言われていました。


最近の勘九郎は皮膚病があったりでおしりをしきりに舐めてかなり腫れていました。
そして、おっぱいもかなり大きくなっていたんです。おっぱいが大きくなっているのは、ホルモンの異常で雌化しているそうです。
それを見て、先生が焦られたようでかなり症状が悪いかもしれないので至急詳しい検査をといことになりました。


停留睾丸の場合考えられる病気

①悪性腫瘍

②貧血や白血球の減少、血小板の減少などに伴う症状で血液が作れない再生不良性貧血

このような病気があるそうです。

結果、精巣は通常指の先ぐらいの大きさだったものが、右側腹腔内に3.19㎝と大きな腫瘍が見つかりました。
貧血はありましたが、白血球、血小板の数値は正常範囲内でした。
他に心臓の血液の逆流、そして胆のう内に胆汁の貯蔵が認められましたが、それ程悪い結果ではありませんでした。
といっても9歳ですから、心臓のお薬と利胆剤を2週間飲んで少しでも手術のリスクを減らして、今月の29日に精巣の摘出手術をすることになりました。
もしかしたら癒着しているかも知れない、精巣に血流があるのでかなりの出血が考えられるそうです。
でもお腹の中に見つかってほんとうに良かったです。
摘出した精巣は、検査に出すようですが、悪性腫瘍の確率は30%だそうです。
70%は良性ですのでそちらに期待して!!


とりあえず手術が出来る状態で良かったです。
吉右衛門が亡くなってまだ2週間ですから、多頭の場合後を追うことがよくあるそうです。
吉右衛門に勘ちゃんを連れて行かないでねとお願いしました。
まずは手術が無事終わることを願っています。
2013_11
10
(Sun)21:26

新たな心配

今日は吉右衛門のお礼方々、勘九郎のワクチンの為病院へ行ってきました。

ほんとうはワクチンするはずだったのですが、、、急遽延期。

今週の木曜日お休みをとって、もう一度病院へ行ってきます。

詳しいことは検査してからアップしたいと思います。


1110-1.jpg
2013_11
04
(Mon)20:43

お別れ

11月4日、朝から雨が降っていました。

ところがだんだんと青空が見えてきて、


1104-2_20131104203314fbd.jpg


吉右衛門が雨で迷わないように思ってくれたのでしょうか。


午前11時、最期のお別れです。


1104-3_20131104203316dfc.jpg



吉右衛門、今までほんとうにありがとう!

家に来てくれてほんとうにありがとう!

私たちに笑顔をいっぱいくれました。

思い出もいっぱい残してくれました。


1104-4_20131104203318731.jpg


安らかに。
2013_11
03
(Sun)18:54

吉右衛門永眠

本日、15時23分吉右衛門永眠しました。

痛さからやっと解放されて安らかな眠りにつきました。
14歳と11ヶ月、ほんとうにありがとう!


ご心配下さった皆様ありがとうございました。


1104-1_20131103185050b06.jpg